トップインパクト英文校正サービス

トップインパクト英文校正サービスは、論文の言語や構造のチェックに加えて学術的内容も精査し、インパクトファクターの高いトップジャーナルへの研究論文掲載をサポートする英文校正サービスです。英文校正に加えて論文診断レポートを作成し、ハイレベルな学術論文作成についてのアドバイスも行います。自らがトップジャーナルへの論文掲載や査読経験を持ち、研究と出版の世界で優れた業績を築き上げてきた学術ライティングの専門家たちが、お客様からお預かりする投稿論文を、投稿先のトップジャーナルにふさわしい論文へと改善します。

『Nature*』元編集者による、論文の品質向上のためのチェック:
さらに、本サービスのオプション「品質向上チェック」では、『Nature*』などトップジャーナルの元編集者や査読経験者が入念に原稿をチェックし、論文および研究そのものの質を高めるためのアドバイスや、投稿先ジャーナルの最新傾向をふまえた修正点などをコメント形式でお伝えします。論文のアクセプトの可能性を総合的に高める品質向上チェックは、他社では提供されないトップインパクト英文校正サービス最大の利点です。

こんなお客様におすすめ

researcher

トップインパクト英文校正サービスの特徴

学術的内容面の校正

語学面での校正に加え、
学術的内容面でも
徹底的に校正

論文診断レポート

検知された論文の
問題点を報告する
「論文診断レポート」の提供

品質向上チェック

『Nature*』などトップ
ジャーナル元編集者による
「品質向上チェック」

1年間のアフターケア

再校正とライティングの
アドバイスを論文掲載まで
365日間提供

エナゴはISO/IEC 27001:2013取得企業です

情報セキュリティマネジメントシステムに則り、お客様からお預かりする論文の内容や個人情報が外部に漏れることの無いよう、情報を大切に扱います。また、契約校正者を含め、当社のすべての従業員が守秘義務誓約書にサインしています。

専門家のプロフィール

トップインパクト英文校正を担当する校正者たち

トップインパクト英文校正の品質向上チェックを担当する専門家たち

トップインパクト英文校正サービスの内容

科学的知見に基づく
内容面の校正

トップインパクト英文校正サービスの中心は、論文の構造のみならず研究内容に踏み込んで精査するこの校正プロセスです。お客様の研究論文の分野を専門とし、論文執筆の要を知り尽くした校正者が作業を行い、論文を強化する実践的なアドバイスを提供します。校正者は、以下の点を特に入念にチェックします。

  • 論文全体の構造、情報の組み立て、焦点、明確さ、論理性、科学的論拠の説明
  • 短かすぎる部分や無意味に長い部分、意味がうまく伝わらない部分がないか
  • データセットや参考文献を含めた補足資料の明確さ、適格性、効果

また、専門分野の英語ネイティブである2人目の校正者が、論文を以下の点からチェックしながら、冗長な表現や学術的でない言い回し、紋切り型、明確でない表現などを校正し、洗練された学術英語に仕上げます。

  • 言語(表現、文法など)
  • 学術論文特有の言い回しや文体
  • 用語の専門性
  • 投稿規程に合わせたフォーマット調整と20%までの単語数削減

論文診断レポート

学術出版のエキスパートが投稿前の論文を事前に査読し、以下の点をカバーする論文診断レポートを作成いたします。

  • 2段階の校正作業で修正された論文の問題点を報告
  • 投稿をご予定しているジャーナル以外の高インパクトファクタージャーナルを推奨
  • ジャーナルの編集者や査読者、そして読者の視点からの論文に対するコメント
  • 今後の論文執筆を改善するための分かりやすいアドバイス
  • セクションごとの分析と今後のステップについての助言
+

品質向上チェック

『Nature*』の元編集者や査読者といった専門家が、あらためてトップジャーナルの基準で論文の品質をチェック。研究内容も視野に含めて論文を精査し、詳細なアドバイスをコメント形式でご用意します。品質向上チェックの追加利用で、トップインパクト英文校正サービスのメリットを最大限に引き出せます。

トップインパクト英文校正サービスに含まれるアフターケア

査読対応オプション

査読コメントに沿ってお客様が修正・加筆された原稿を、査読コメントと照合しながら何度でも再校正します。

英語の質を完全保証

エナゴで英文校正を受けた論文が「英語の質」を理由にジャーナルからリジェクトされないことを保証します。

無料Q&A

納品原稿の内容に疑問があれば、担当の専門家に何度でも無料でご質問いただけます。


トップインパクト英文校正サービスの流れ






STEP1論文の原稿と投稿予定先ジャーナルの情報をお客様にご提供いただきます。
STEP2お預かりした論文の研究分野を専門とする校正者を選任し、科学的知見に基づく内容面の校正を行います。校正者が客観的な視点から、論文の記述を研究結果に基づいて論理的に整え、より分かりやすい構成の論文に仕上げます。
STEP3内容面での校正に続いて、分野の専門家が論文の言語的なミスを修正しながら英文を校正し、論文の英語を洗練させます。また、ジャーナルの投稿規程に沿ってフォーマットを調整し、単語数を20%まで削減します。
STEP4校正者が、高インパクトファクタージャーナルの品質基準に沿った詳細な論文診断レポートを作成します。レポートには、論文内で見つかった問題点や改善方法などについての分析も記述します。
STEP5お客様の研究内容と魅力をしっかりと伝えるジャーナル投稿用の英文カバーレターをご用意します。







STEP6『Nature*』などトップジャーナルの元編集者による品質向上チェック:当サービスの最大の利点を引き出せるサービスです。
品質向上チェックは『Nature*』の他、JCR 2018年度版・インパクトファクタートップ20誌の編集経験者が担当します。JCRのトップ20誌には『Nature*』およびその姉妹誌9誌の他、『Science』、『Cell』、『JAMA』、『Chemical Review』、『Lancet』などの学術雑誌が含まれます。ご依頼論文の専門分野を考慮し、スケジュールの合う最適な担当者を選任いたします。

料金と納期

サービス ①内容面の校正と言語面の校正 ②品質向上チェック
納品スピード 4日プラン
(エクスプレス)
6日プラン
(スタンダード)
①で4日プラン
(エクスプレス)
をお選びの場合
①で6日プラン
(スタンダード)
をお選びの場合
料金 30円 25円 30円 25円
納期 4営業日 6営業日 7営業日 10営業日
  • 上記は4000単語までの論文の料金と納期です。論文の単語数が4001単語以上の場合、からお問い合わせください。クライアントサービスより1時間以内に最善のお見積りをお送りします。
  • 校正でスタンダードの納品速度をご利用の場合は品質向上チェックの納品速度もスタンダード、校正でエクスプレスの納品速度をご利用の場合は品質向上チェックの納品速度もエクスプレスをご利用いただきます。


トップインパクト英文校正サービスをご利用いただいた
お客様の声

よくあるご質問

当社の校正者は、専門的な知見を持ち平均10年以上にわたって学術論文の校正・校閲を行ってきたエキスパートたちです。お客様の研究成果を適切な学術英語に整え、広く世に知らしめるお手伝いをしています。医学やライフサイエンス、工学、社会学、治験などの分野で博士・修士号を取得した2,000人以上のプロの校正者が当社と契約を交わしています。

当社が提供する、研究者の皆様のニーズに応じた英文校正サービス3種の違いをご説明します。

  • ノーマル英文校正 – このサービスでは、論文原稿の英語を、文法や語彙、言い回しなどが論文の英語として正しいかをチェック・添削します。
  • アドバンス英文校正 – ノーマル英文校正のチェックポイントに加え、論旨の展開や内容の妥当性にまで踏み込んで校正を行います。品質重視の英文校正で、インパクトの高い国際的な査読ジャーナルでの出版を目指す研究者の皆様に適したサービスです。
  • トップインパクト英文校正サービス – このサービスでは、論文の言語や構造のみならず、研究内容に踏み込んで精査する英文校正を行います。お客様それぞれの研究分野についての高い知識と経験を有する専門家が校正に従事し、論文を総合的に改善する方法をレポート形式でご報告もします。さらにオプションとして、『Nature*』 の元編集者・査読者による品質向上チェックを追加いただけます。

いいえ。掲載の可否は、それぞれのジャーナルの基準と判断によるものですから、当社では保証しておりません。しかし、当社のトップインパクト英文校正サービスでは、トップレベルのジャーナルに精通した校正者たちが、原稿の力を最大限に引き出し、目標とするジャーナルでの掲載の可能性を引き上げるためにできる、あらゆる作業・アドバイスをご提供します。

トップインパクト英文校正サービスの免責事項:

*『Nature*』の商標権は「SpringerNature(シュプリンガー・ネイチャー)」社に帰属します。本サービスは『Nature*』誌や「SpringerNature」社によって提供されるものではなく、また同誌・同社との関係もありません。本サービスにおける「『Nature*』元編集者」とは、個人として当社への業務提供を行っている『Nature*』誌での編集・査読経験者です。本サービスの購買は、『Nature*』や関連誌での出版を保証するものではありません。