トップインパクト英文校正

トップインパクト英文校正では、校正者3名で学術的内容にまで踏み込んで校正を行います。

  • 『Nature*』や『The New England Journal of Medicine (NEJM)*』、『The Lancet*』などトップジャーナルの査読・編集経験豊富な校正者が学術内容に踏み込んで校正
  • さらにベテラン校正者2名が、言語面の修正に加え、研究の独創性や重要性をわかりやすく伝える論文の構造・論旨展開を提案
  • 投稿規程に合わせたフォーマット調整や単語数削減、さらに盗用・剽窃チェックを行い、投稿準備完成度を向上
  • 投稿後も査読対応、再校正や弊社査読者・校正者との質疑は1年間無料
  • 有料オプション「品質向上チェック」で、更にもう1名の『Nature*』や『The New England Journal of Medicine (NEJM)*』、『The Lancet*』などトップジャーナルの査読・編集経験豊富な校正者による事前査読を追加可能
*『Nature』や『The New England Journal of Medicine 』、『The Lancet』など、本ページで言及されるすべてのジャーナルの
商標権はそれぞれの出版社に帰属します。 

こんなお客様におすすめ

researcher

トップインパクト英文校正はここが違う

厳選された
校正者

『Nature*』や『NEJM*』
『Cell*』などトップ
ジャーナルの査読・
編集経験豊富な
ベテランによる
学術内容に踏み込んだ校正

専門家による
査読

研究内容と論文の
各セクションを分析し、
論文を改善する
詳細なコメントを記載した
査読レポートを作成

盗用・剽窃
チェック

論文に引用もれや意図せ
ぬ盗用がないか、世界最
大級のデータベースを有
するiThenticateを使って
チェック

品質向上
チェック 有料オプション

有料で更にもう1名の
『Nature*』や『NEJM*』
『Cell*』などトップ
ジャーナルの査読・編集
経験者が厳しく校正し、
論文完成度を
UP

1年間の
アフターケア

再校正とライティングの
アドバイスを論文掲載まで
365日間提供

エナゴはISO/IEC 27001:2013取得企業です

情報セキュリティマネジメントシステムに則り、お客様からお預かりする論文の内容や個人情報が外部に漏れることの無いよう、情報を大切に扱います。また、契約校正者を含め、当社のすべての従業員が守秘義務誓約書にサインしています。

専門家のプロフィール

トップインパクト英文校正を担当する校正者たち

トップインパクト英文校正の品質向上チェックを担当する専門家たち

トップインパクト英文校正サービスの内容

科学的知見に基づく
内容面の校正

トップインパクト英文校正サービスの中心は、『Nature*』や『NEJM*』、『Cell*』、『The Lancet*』、『The Journal of the American Medical Association (JAMA)*』などトップジャーナルの査読・編集経験豊富なベテラン校正者が、論文の言語や構造のみならず、研究内容に踏み込んで精査するこの校正プロセスです。お客様の研究論文の分野を専門とし、論文執筆の要を知り尽くした校正者が作業を行い、研究デザインへのアドバイスや、論文を強化する実践的なコメントを提供します。校正者は、以下の点を特に入念にチェックしながら校正します。

  • 論文全体の構造、論理の組み立て、焦点、明確さ、論理性、科学的論拠の説明
  • 短かすぎる部分や無意味に長い部分、意味がうまく伝わらない部分がないか
  • データセットや参考文献を含めた補足資料の明確さ、適格性、効果
  • 結論をより強固に裏付けるために追加すべき実験の提案

また、専門分野の英語ネイティブである2人目の校正者が

  • 世界最大級のデータベースを有するiThenticateを用いた盗用・剽窃診断レポート作成
  • 冗長または不明瞭な表現や学術的でない言い回しの修正
  • 紋切り型ではない、ネイティブならではの豊かな表現への書き換え
  • 投稿規程に合わせたフォーマット調整と20%までの単語数削減

を行い、洗練された学術英語に仕上げます。

さらに3人目の校正者が、様々なジャンルの論文投稿をサポートしてきた経験を活かし、

  • 独創性や重要性が十分に伝わる書き方になっているか
  • 論文の各セクション同士の一貫性が保たれているか

など、包括的な視点から原稿をすみずみまで最終チェック。トップジャーナルにふさわしい論文に仕上げます。

トップインパクト
レポート

学術出版のエキスパートが投稿前の論文を事前に査読し、以下の点をカバーする論文診断レポート「トップインパクトレポート」を作成いたします。

  • 研究内容および論文の各セクションごとの分析
  • 2段階の校正作業で修正された論文の問題点を報告
  • ジャーナルの編集者や査読者、そして読者の視点からの論文に対するコメント
  • 今後の論文執筆を改善するための分かりやすいアドバイス
  • 投稿前に対応するべき点と今後のステップについての助言
+

品質向上チェック

トップインパクト英文校正サービス限定の有料オプションサービスです。『Nature*』や『NEJM*』、『Cell*』、『JAMA*』の元編集者や査読者といった専門家が、あらためてトップジャーナルの基準で論文の品質をチェック。研究内容も視野に含めて論文を精査し、詳細なアドバイスをコメント形式でご用意します。品質向上チェックの追加利用で、トップインパクト英文校正サービスのメリットを最大限に引き出せます。

『Nature*』や『NEJM*』、『Cell*』、『JAMA*』など一流学術誌の元編集者や査読者だからこそできること:

  • ハイレベルな査読者および読者からの反応や批判に耐えうる論文となるよう、客観的かつ批判的に論文をチェックします。
  • 内容面・言語面の校正コメントや「トップインパクトレポート」による指摘以外の改善点が無いかどうかをチェックします。
  • トップジャーナルに採択される可能性を高めるために、論文の質を上げるためのアドバイスや修正案を提案します。
  • その他、必要と思われるところをすべて指摘・校正いたします。

トップインパクト英文校正に含まれるアフターケア

担当校正者無料Q&A

納品原稿の内容に疑問があれば担当校正者に何度でもご質問いただけます(納品後1年間、無料)。

ライティングアドバイス

論文執筆改善のためのアドバイスに疑問があれば、品質向上チェックの担当者に何回でもご質問いただけます(納品後1年間、無料)。

査読対応オプション

査読コメントに沿ってお客様が修正・加筆された原稿を、査読コメントと照合しながら何度でも再校正します。
(納品後1年間、無料)

無制限再校正
(あんしん保証)

お客様の修正に合わせて何度でも、回数無制限で再校正を行います(納品後1年間、無料)。

サンプル

内容面の英文校正
サンプル

Comment [QA]
で始まるコメントは、品質向上チェック
ならではのコメントです。

盗用・剽窃診断
レポートのサンプル

トップインパクト
レポートのサンプル

カバーレターの
サンプル

トップインパクト英文校正サービスの流れ






STEP1原稿のお預かり:投稿予定先ジャーナルの情報もご提供いただきます。
STEP2内容面の校正:分野に合致した校正者を選任し、科学的知見に基づく校正を行い、独創性・新規性をアピールする構成に整えます。必要に応じて研究デザインや追加実験のアドバイスもいたします。
STEP3盗用・剽窃診断レポートの作成:iThenticate(アイセンティケイト)を利用し、膨大なデータベースに収録された情報と比較して、類似する文章がないかの精査を行います。
STEP4言語面の校正:学術ライティングを熟知した校正者が、ネイティブならではの簡潔・明瞭・洗練された表現をとりいれ、研究の魅力を余すところなく伝えるトップジャーナルにふさわしい論文に仕上げます。フォーマット調整&単語数削減(20%)も行います。
STEP5論文診断レポート「トップインパクトレポート」の作成:高インパクトファクタージャーナルの品質基準に沿った分析や論文の問題点および改善方法を記載します。
STEP6カバーレターの作成:研究内容の新規性と独創性を説得力ある英文で伝えます。







STEP7『Nature*』などトップジャーナルの元編集者による品質向上チェック:トップインパクト英文校正サービスだけのオプションサービスです。

品質向上チェックは『Nature*』の他、JCR 2018年度版・インパクトファクタートップ20誌の編集・査読経験者が担当します。JCRのトップ20誌には『Nature*』およびその姉妹誌9誌の他、『Science*』、『Cell*』、『JAMA*』、『Chemical Review*』、『Lancet*』などの学術雑誌が含まれます。ご依頼論文の専門分野を考慮し、スケジュールの合う最適な専門家を選任し、インパクトファクターの高い一流学術誌への投稿にふさわしい論文に磨き上げるお手伝いをいたします。

料金と納期

サービス ①内容面の校正と言語面の校正+盗用・剽窃チェック ②品質向上チェック
納品スピード 4日プラン 6日プラン 左記4日プランの場合 左記6日プランの場合
料金 30円 25円 20円 15円
納期 4営業日 6営業日 7営業日 10営業日


トップインパクト英文校正サービスをご利用いただいた
お客様の声

よくあるご質問

当社の校正者は、専門的な知見を持ち平均10年以上にわたって学術論文の校正・校閲を行ってきたエキスパートたちです。お客様の研究成果を適切な学術英語に整え、広く世に知らしめるお手伝いをしています。医学やライフサイエンス、工学、社会学、治験などの分野で博士・修士号を取得した2,000人以上のプロの校正者が当社と契約を交わしています。

当社が提供する、研究者の皆様のニーズに応じた英文校正サービス3種の違いをご説明します。

  • ノーマル英文校正 – このサービスでは、論文原稿の英語を、文法や語彙、言い回しなどが論文の英語として正しいかをチェック・添削します。
  • アドバンス英文校正 – ノーマル英文校正のチェックポイントに加え、論旨の展開や内容の妥当性にまで踏み込んで校正を行います。品質重視の英文校正で、インパクトの高い国際的な査読ジャーナルでの出版を目指す研究者の皆様に適したサービスです。
  • トップインパクト英文校正サービス – このサービスでは、論文の言語や構造のみならず、研究内容に踏み込んで精査する英文校正を行います。お客様それぞれの研究分野についての高い知識と経験を有する専門家が校正に従事し、論文を総合的に改善する方法をレポート形式でご報告もします。さらにオプションとして、『Nature*』や『NEJM*』、『Cell*』などトップジャーナルの元編集者・査読者による品質向上チェックを追加いただけます。

いいえ。掲載の可否は、それぞれのジャーナルの基準と判断によるものですから、当社では保証しておりません。しかし、当社のトップインパクト英文校正サービスでは、トップレベルのジャーナルに精通した校正者たちが、原稿の力を最大限に引き出し、目標とするジャーナルでの掲載の可能性を引き上げるためにできる、あらゆる作業・アドバイスをご提供します。

エナゴのご利用が初めての方

英文校正エナゴって何?

サービス概要を、漫画でわかりやすく解説。まずはこちらへ!

どうやってプランを選べばいいの?

原稿の単語数を入力するだけで
即座に料金がわかる!

*トップインパクト英文校正サービスの免責事項:

『Nature』や『The New England Journal of Medicine 』、『The Lancet』など、本ページで言及されるすべてのジャーナルの商標権はそれぞれの出版社に帰属します。本サービスは各ジャーナルや出版社によって提供されるものではなく、また各ジャーナルや出版社との関係もありません。本サービスにおける「元査読者」「元編集者」とは、個人として当社への業務提供を行っている各ジャーナルでの査読・編集経験者です。本サービスの購買は、各ジャーナルや関連誌での出版を保証するものではありません。