Author First, Quality First...

英文校正サービスの比較

エナゴには、校正範囲や深度の異なる3つの英文校正サービスがあります。英語論文執筆のご経験や英文校正サービスご利用の目的に応じて、最適なサービスをお選びください。英文校正内容、特典、アフターサービスを比較しながら、各サービスをご紹介します。

英文校正サービス トップインパクト

英文校正

アドバンス

英文校正

ノーマル

英文校正

校正内容 

高インパクトファクタージャーナルへの投稿用論文に特化した英文校正サービス。
アドバンス英文校正の校正内容に加え、各分野の学術出版のエキスパートが査読・校正を行い学術的内容面も精査します。

論文の言語に加えて構造もチェックし、明確な論旨と流れを与える英文校正サービス。
ノーマル英文校正の校正内容に加えて、論旨の展開や妥当性にも踏み込んで英語論文を分析し、質を高めます。

学術英語としての言語的正確さ、表現の切れ味、専門用語の成否などをチェックする英文校正サービス。
英語文法や語彙のエラーを修正し、読みやすい英文にブラッシュアップします。

校正を担当する
専門家 

1人目 : トップジャーナルの査読・編集経験豊富な、対象原稿と専門分野の合致する英語ネイティブの専門家

2人目 :  対象原稿と専門分野の合致する英語ネイティブの専門家

3人目 :  学術英語のライティングに精通した英語ネイティブの専門家

1人目 : 対象原稿と専門分野の合致する英語ネイティブの専門家

2人目 : 学術英語のライティングに精通した英語ネイティブの専門家

最高評価の校正者によるVIP校正者パックも 

1人目 : 対象原稿と専門分野の合致する英語ネイティブの専門家

2人目 : 学術英語のライティングに精通した英語ネイティブの専門家

最高評価の校正者によるVIP校正者パックも 

 

こんなお客様へ
おすすめ 

  • 各専門分野の高インパクトファクター誌への論文発表を目指す方
  • 専門家による事前査読やトップジャーナルの元編集者/査読者からのアドバイスで論文の質を向上させたい方

  • 英語論文を初めてジャーナルに投稿される方
  • 学生さんや若手研究者など、英語論文の執筆/投稿に慣れていない方
  • 再校正が何度も必要になる方

  • 学術英語のチェック・添削のみをご希望の方
  • 英語論文の執筆/投稿の経験をある程度お持ちの方
  • 教官から論文指導を受けている方

オプションサービスと無料特典

品質向上チェック 

トップインパクト英文校正サービス限定の有料オプションサービスです。『Nature*』や『NEJM*』、『The Lancet*』などトップジャーナルの元編集者や査読者といった専門家が、研究内容も視野に含めてトップジャーナルの基準から校正後の原稿をあらためて精査し、論文の質を向上させるための詳細なアドバイスをコメント形式でご用意します。トップインパクト英文校正サービスのメリットを最大限に引き出せるオプションサービスです。 

品質向上チェックについてもっと見る

トップインパクトレポート
(論文診断レポート) 

無料

分野の専門家である学術出版のエキスパートが投稿前の論文を事前に査読し、論文のセクションごとの改善点や論文執筆を改善するためのアドバイスをレポート形式でお届けします。トップインパクトレポートについてもっと見る

原稿評価カルテ 

無料

(論文診断レポートで評価)

無料

(詳細版4ページ)

無料

(簡易版1ページ)

学術的に適切な英語で記述されているかどうかという観点から、お客様の英語ライティング力を採点します。英語学術論文の執筆力の向上にお役立てください。原稿評価カルテについてもっと見る

単語数削減 

無料

(20%)

無料

(20%)

無料

(10%)

ジャーナルの投稿規程に合わせて、トップインパクト英文校正サービス/アドバンス英文校正サービスなら全体の20%、ノーマル英文校正サービスなら全体の10%まで単語数を削り、論文を整えます(さらなる削減が必要なときは納品時にお客様にその旨をお伝えします)。削減率を計算する

投稿規程チェック 

無料

無料

無料

投稿先のジャーナルが定める投稿規程を参照しながら論文をチェックし、論文のフォーマット調整を行います。

英文校正証明書 

無料

無料

無料

専門分野に通じた英語ネイティブの校正者(エナゴ)により論文が校正されたことを証明する英文校正証明書をPDF形式で発行します。国際ジャーナルへの論文投稿時に、論文と併せてジャーナルへご提出いただけます。

カバーレター 

無料

無料

(6,000円)

お客様の論文の校正を担当し内容を熟知した校正者が、論文の新規性や重要性をジャーナルの編集者/査読者に端的に伝える英文のカバーレターをご用意します。

盗用・剽窃チェック 

無料

2023年2月28日(火)まで無料

(10,000円の追加料金)

盗用・剽窃を検知する専用のツールを使って原稿を精査し、盗用・剽窃と疑われる可能性のある部分をレポート形式でご報告するサービスです。盗用・剽窃チェックについてもっと見る

投稿準備レポート 

投稿用オンラインシステムへのログイン後のみに分かる情報を含め、投稿手続きの詳細な手順や必要資料を列記したリストと、オンラインシステムへの入力方法を順を追って説明する動画を納品します。10,000円の追加料金でご利用いただけます。投稿準備レポートについてもっと見る

アフターサービス

ライティングアドバイス 

無料

(1年間有効)

校正や品質向上チェック担当者からの論文執筆改善のためのアドバイスに疑問があれば、専門家とコメントをやり取りしながら何度でもご相談いただけます。ライティングアドバイスについてもっと見る

査読対応オプション 

無料
(1年間有効)

(1年間有効/

1単語あたり6円の追加料金)

納品/投稿後、お客様が修正・加筆された原稿を査読者コメントと照合しながら回数無制限で再校正します。ジャーナル編集者へのレスポンスレターも校正します。また、別ジャーナルへの投稿をご予定の場合は、そのジャーナルの投稿規程に沿ってフォーマットを再調整し、新たなカバーレターも作成いたします。

査読対応オプションについてもっと見る

あんしん保証
(無制限再校正) 

無料
(1年間有効)

無料
(1年間有効)

(120日間有効/
1単語あたり2円の追加料金/
当日納品と1日プランでは無料)

納品/投稿後、お客様が修正された原稿を回数無制限で再校正します。あんしん保証についてもっと見る

校正者への質問 

無料
(1年間有効)

無料
(1年間有効)

無料
(1年間有効)

納品原稿の校正内容に疑問があれば、担当校正者に何度でも無料でご質問いただけます。

有料の再校正サービス 

(1年間有効)

あんしん保証の有効期限後、あるいはあんしん保証に事前にお申し込みいただかなかった場合にご利用いただける再校正サービスです。修正の度合いが30%未満であれば、お客様によるご修正原稿全体を再校正いたします。

有料の再校正についてもっと見る

 

* 『Nature』や『NEJM 』、『The Lancet』など、本ページで言及されるすべてのジャーナルの商標権はそれぞれの出版社に帰属します。本サービスは各ジャーナルや出版社によって提供されるものではなく、また各ジャーナルや出版社との関係もありません。本サービスにおける「元査読者」「元編集者」とは、個人として当社への業務提供を行っている各ジャーナルでの査読・編集経験者です。本サービスの購買は、各ジャーナルや関連誌での出版を保証するものではありません。

ファイル形式

MSワード
エクセル
PDF
パワーポイント
LaTeX

どのファイル形式にも対応可能です。PDFやTeXでも、追加料金は一切かかりません。各ファイル形式の校正方法や納品ファイル形式を見る

ご提出資料

  • 英文校正の対象原稿
  • 英文校正者が原稿の内容をより深く理解するための参考資料(原稿内で言及される図や表、タイトルページ、アブストラクト、キーワード、研究データ、参考文献・脚注、付録など)

※校正対象の原稿内に参考資料/情報が含まれる場合は、正確なお見積りの作成と校正作業のため、校正対象外/参考情報の箇所を異なる色でハイライトするなどして原稿をお送りください。

英文校正サービスの料金比較

3000単語の論文を例に、各サービス/納期プランの料金(1単語あたり)をご紹介します。

納期プラン トップインパクト
英文校正
アドバンス
英文校正
ノーマル
英文校正
12日プラン-9.5円5円
6日プラン--
5日プラン--5.5円
4日プラン31円10.5円6円
3日プラン-11円6.5円
2日プラン-
1日プラン-16円12円
当日納品-20円18円

専門家2名による英文校正でこの値段は業界最安値レベル!

エナゴの理念は
"Author First, Quality First"
専門家2名による校正でいつも高品質

メールでのお見積りは、
月曜日から日曜日まで、
24時間いつでも1時間以内にご案内

どの納期プランでも同料金で
Word/Excel/PowerPoint/PDF/TeXなど
すべてのファイル形式に対応

お客様の声

エナゴの英文校正・英文校閲サービスをご利用いただいたお客様の声をご紹介します。

ビデオインタビュー

エナゴの校正サービスをご利用いただいたお客様に、ご自身の研究内容やサービスご利用後のご感想をお話しいただきます