new-client-discount-for-editing-and-publication-support-enago

ジャーナルが定める投稿規程と照らし合わせて論文をチェックし、投稿規程にあわせたフォーマット調整を行うサービスです。

各学術ジャーナルにはそれぞれ特有の要件があり、文章のフォーマット、図表(Figure、Table)や参考文献(Reference)に関する様式が決まっています。様式に沿っていないと、原稿は投稿先ジャーナルからリジェクトされ、修正を求められます。

英語で書かれた膨大な投稿規程を通読した後、論文のフォーマットを誤りなく調整し、調整後の論文がすべての要件をクリアしているかどうかを確認するのは、大変骨の折れる仕事です。エナゴの投稿規程チェックサービスでは、ジャーナルが定める投稿規程に沿って英語論文をチェックするのみならず、規程に沿ったフォーマッティングも行います。さらに、論文全体の誤字脱字・文法の簡易チェックも同時に行います。

投稿規程チェックとフォーマット調整の内容

1.お客様にご提出いただく情報の精査

担当の専門家がお客様のご要望を精査するため、まずはエナゴに以下の資料・情報をご提供ください。
  • 論文
  • 論文に付随する表(Table)

※データ・文字編集の可能な形式でお送りください。図画(Figure)の画像編集をご希望のお客様は、図画編集のサービスをご利用ください。


2.投稿規程チェック

right-journal
投稿規程とご提出いただいた論文資料とを照らし合わせ、調整が必要な点を確認します。APAスタイルやAMAスタイルなど、英語論文のスタイルガイドに沿った調整にも対応しています。論文の構造や各セクションに欠けている要素があれば、納品時にご連絡します。

3.フォーマット調整と簡易な英文チェック

expert-advice
ジャーナルの投稿規程に合わせて、論文のフォーマット・スタイル調整を行います。論文タイトルの表記スタイルや単語数制限をはじめ、マージンや行間、字下げを統一し、フォントの大きさや種類、数字の表記方法など、投稿規程に定められたすべての点を確認しながらフォーマットを調整します。エナゴなら、参考文献箇所のフォーマット調整にも対応しています。
また、論文全体の誤字・脱字を修正する簡易な英文チェックも行います(ノーマル英文校正サービス/アドバンス英文校正サービスほどの本格的な英文添削ではありません)。

4.フォーマット調整・英文チェック済の論文を納品

report-journal

フォーマット調整と英文チェックが施された、以下の2点を納品します。

  • 英文チェック、フォーマット調整済みの論文
  • 英文チェック、フォーマット調整済みの表(Table)

納期と料金 新規のお客様は15%OFF!

1本の論文の査読に対する料金と納期をご案内いたします。さらに早い納品をご希望の場合は publish@enago.com までお問い合わせください。

原稿の単語数 料金 納期
1 - 5000単語 10,000円 2営業日
5001 - 10000単語 18,000円 3営業日
10001 - 12000単語 24,000円 4営業日
12001単語以上 お問い合わせください。
  • 複数の個別メニューを組み合わせてご利用いただく場合は、日本語対応サポート(50,000円の追加料金)の追加もご検討ください。ご希望の場合は お見積り・ご注文フォームの有料オプションで「日本語対応サポート」をお選びください。
publication-support-auto-quote-call-to-action
publication-support-pricing-call-to-action

どのサービスを選んでよいかわからない場合、カウンセリング専用フォームからご相談ください。

投稿規程チェックとフォーマット調整が入ったパックのご紹介 新規のお客様は15%OFF!

アドバンス英文校正を中心に、論文執筆・投稿サポートサービスが丸ごと詰まった英文校正パック。

97,900円/20営業日~(お急ぎの方に特急納期あり)

含まれるサービス:

  • アドバンス英文校正
  • 分野の合致する専門家による事前査読
  • 戦略的な投稿先ジャーナルの選択

など、査読対応込みのアフターサービスを含めて計12種類

ribbon
  • 投稿先ジャーナルの選定にまだ迷っており、専門家に戦略的に提案してほしい方
  • 専門家による論文の事前査読や英文校正を通じて論文の内容を強化したい方
  • 論文の執筆・投稿経験が比較的浅い方

アドバンス英文校正に、図画編集と投稿手続き代行を加えたお手頃でスピーディーな英文校正パック。

51,000円/10営業日~(お急ぎの方に特急納期あり)

含まれるサービス:

  • アドバンス英文校正
  • 図画の調整・編集
  • ジャーナル投稿手続きの代行

など、査読対応込みのアフターサービスを含めて計9種類

ribbon
  • 投稿先ジャーナルをすでに決めている方
  • 論文や図画の体裁調整など煩雑な作業を専門家に任せて手間を節約したい方
  • 必要最低限のサポートで投稿完了までのスピードを速めたい方

投稿規程チェックとフォーマット調整をご利用いただいたお客様の声

よくあるご質問

はい。スマートパックフルパックをお選びいただくと、お客様の専門分野に合った専門家が言語、スタイルや一貫性、専門用語、論旨展開や見せ方、さらに論文内容の再編集や改変に対応します。加えて、投稿予定の学術雑誌の投稿規定に沿ってフォーマット調整を行います。その後、図画編集サービスで投稿規定に沿った図表に仕上げます。
論文のフォーマット調整は、投稿予定の学術雑誌の投稿規程に沿って行っています。論文が採択されると、出版社は印刷時の要件に沿って校閲と組版を行っているからかもしれません。
フォーマット調整に入る前までに最終版のファイルをお送りいただけるようお願いしております。ただし、どうしても修正が発生してしまった場合には、メールで変更点をお伝えいただければ、必要な調整をお客様と一緒に行わせていただきます。
publication-support-inquiry-form-call-to-action
publication-support-auto-quote-call-to-action
publication-support-pricing-call-to-action
publication-support-telephone-number-call-to-action
publication-support-email-address-call-to-action