アドバンス英文校正 英文チェックと、一歩踏み込んだ構造チェックで、明瞭な論旨を持つ文章に

文法ミスの修正や専門用語のチェックにとどまらず、論旨の展開や内容の妥当性にまで踏み込み分析し、より説得力のある英文を提案します。論文としての英文の構成もチェックし、論文全体の質を高めます。

言語(表現、文法など) 投稿規程の遵守 学術論文特有の言い回し 学術論文に適した文体 専門性
アドバンス校正だけ!
論文の構造 論旨の展開

3つの約束

1 必ず専門家2名による校正を行います

img
エナゴでは、1本の論文に必ず2名の校正者を起用します。まず最初に、専門分野を熟知した英文校正者が、専門分野の観点から校正を行います。次に、学術英語のライティングに習熟した校正者が、 言語面からチェックし、洗練された英文にブラッシュアップします。
2名で行うことにより、見落としやミスのリスクをなくすことができます。

2 必ず分野の一致する専門家が担当します

img
英文校正のクオリティは、「専門分野に合致した校正者を起用できるか」という点が鍵となります。
エナゴでは、専門分野を医歯薬学系、生物学・農学系、物理・化学・工学系、経済学・ビジネス系、人文社会学系の5カテゴリーに分けた後、さらに大分類・中分類・小分類の3層構造で管理しています。
ご依頼原稿に最も近い「小分類」で合致する英文校正者を起用することで、質の高い原稿へと仕上がります。

3 英語の質が理由でリジェクトにはさせません

img
アドバンス英文校正を受けた論文が、「英語の質」を理由にジャーナルからリジェクトされないことを保証します。英語論文の内容や論旨をより明確に伝えるため、論文らしい言い回しを使い、時には大幅な論旨の組み替えも提案しながら、簡潔で適切な学術英語表現にブラッシュアップします。(論文の掲載可否は、研究内容の質にも依存しますが、当社では言語面からのサポートを行います)

アドバンス英文校正のアフターサービス

校正者への質問

校正内容に疑問があれば、担当校正者に何度でも無料でご質問いただけます。

詳しく読む
アドバンス校正だけ!
無制限再校正
(あんしん保証)

納品終了後365日以内であれば、お客様の修正に合わせて何度でも回数無制限で再校正を行います。

詳しく読む
アドバンス校正だけ!
査読対応保証
(もっとあんしん保証)

納品終了後365日以内であれば、お客様の修正(30%の修正+20%の加筆)に合わせて何度でも、回数無制限で再校正を行います。

詳しく読む
再校正割引

1年以内にエナゴが納品した原稿で、かつ修正の度合いが30%未満であれば、50%割引で英文校正をご利用いただけます。

詳しく読む

アドバンス英文校正の無料特典

無料の投稿規程チェック

お客様の投稿先ジャーナルをお知らせください。目的のジャーナルの投稿規程に応じて、フォーマット・スタイルの調整を無料で行います。

アドバンス校正
だけ!
無料
カバーレター

論文の内容を踏まえたうえで、英文カバーレターを無料で執筆します。(アドバンス英文校正だけの特典)

原稿評価カルテ

学術的に適切な英語で記述されているかどうかという観点から、お客様の英語ライティング力を採点。詳細なレポートで、お客様の論文執筆力向上をサポートします。

詳しく読む
英文校正証明書

適正に英文校正が行われたことを証明します。

20%単語削減

投稿規程に合わせ全体の20%まで単語数を削り、論文を整えます。(さらなる削減が必要なときは納品時にお客様にその旨をお伝えします)


アドバンス英文校正の料金

3000単語の論文を例にして、アドバンス英文校正の概算料金をご案内。

プラン
1単語あたり
3000単語
での料金
シミュレーション
査読対応保証は
いらない人はこちら
スタンダード
料金を抑えたいならスタンダード
12
36,000 円
エクスプレス
14
42,000 円
スーパーエクスプレス
16
48,000 円
駆け込み乗車
お急ぎの方はこちら。
当日納品も可能。
18
54,000 円

査読対応保証
オプションを
付けると・・+

もっとあんしん保証
(査読対応保証)
の追加料金
査読対応保証の有料オプションを選ぶと、一度の支払いで何度でも査読対応サービスを利用できます。
4
4
4
4
=
3000単語
での料金
シミュレーション
査読対応保証を
付けたい人はこちら
48,000 円
54,000 円
60,000 円
66,000 円

※上記の料金にはあんしん保証(無制限再校正)が含まれます。

※エナゴでは、TeX/LaTeXファイルやPDFファイルに追加料金はかかりません。また、祝日や週末の作業でも、平日と同じ金額で対応しております。

Eメールでのお見積りは、月曜日から日曜日まで、24時間いつでも1時間以内にご案内!

ご依頼の流れ

Step1:お見積もり依頼

見積もり依頼フォームよりお問い合わせください。 お見積もりは無料です。

Step2:お見積もりの確定

お問い合わせから1時間以内にメールでお見積もりをお送りします。内容をご確認のうえ、発注確定であればその旨をご返信ください。

Eメールでのお問い合わせには24時間対応!
Step3:英文校正のスタート

専門分野の合致する2名の校正者で作業を進めていきます。どんなファイル形式にも対応します。TeXファイルやPDFファイルにも追加料金はありません!

files files files files files files
Step4:納品

Word形式のファイルであれば変更履歴機能を使い、校正された状態でファイルをお届けします。また、担当校正者が著者に確認してほしいことが箇条書きでまとめられた「Editor Message」という別ファイル、そして希望者には原稿評価カルテを合わせて納品します。

Step5:ご請求

納品原稿のお届けから約1週間後に、見積書・納品書・請求書をPDF形式でメール送付します。
科研費でのお支払いにも対応しており、請求書類の郵送も承ります。クレジットカード払いでもOKです。

弊社は国内のほぼすべての大学にに取引先として既に債主登録されていますが、新規の登録が必要な場合お気軽にお申し付けください。

Step6:アフターサービス

英文校正のご発注時に事前にお申し込みいただく「あんしん保証」、担当校正者との「無料Q&A」、そして50%引きの価格で再校正を承る「再校正サービス」と、充実のアフターサービスをご用意しています。


データで見るエナゴ

1日に手がける
論文の数

80〜100本!

エナゴには、学術研究論文・学術関連文書を中心に多くの校正のご依頼をいただいております。それは、エナゴの高品質かつ迅速な英文校正サービスが、多くの研究者の方々から信頼を得ているから。世界の著名なジャーナルや出版社など30社を超える学術業界関係者から推薦されている校正技術で、お客様の論文掲載をサポートします。

全世界の
英文校正者の数

500人!

専門分野の合致が校正の品質を左右すると考えているエナゴでは、各分野にわたり経験豊かな英文校正者を揃えています。自分自身が学術研究に携わった経験を持つ者、長年にわたり著名なジャーナルで査読者を務めている者、大学で教鞭を取っている者など、学術界の第一線で活躍している校正者たちがお客様の原稿をチェックします。

社内に常駐する
英文校正者の数

150人!

世界で活躍している英文校正者の中で、150人もの英文校正者が社内に常駐しています。彼らも、もちろん自分自身が研究に携わった経験のある博士・修士号取得者で、校正経験豊富なベテラン揃い。社内にこれほど多くの校正者を抱えている英文校正会社は珍しく、短い納期にも柔軟に迅速に対応できる点がエナゴの強みなのです。

これまでに
手がけた論文数

585,000稿!

これまでに膨大な論文の英文校正を手がけてきたエナゴでは、英文校正や論文投稿に関する様々なノウハウが蓄積されています。これらを活かした英文校正や論文投稿支援サービスにより、数多くのお客様が希望のジャーナルへの掲載を叶えています。自社のサービスを通じ、学術界のさらなる発展に貢献することがエナゴの使命なのです。

アドバンス英文校正 投稿支援メニュー のおトクなパックもあります。
論文らくらくパック
60,000(約10営業日)
アドバンス英文校正
  • 1年間あんしん保証  
  • 投稿規程チェック  
  • 単語数削減(20%)  
  • 図画編集  
  • カバーレター作成代行  
  • 代理投稿  
  • 再投稿サポート  
フルサポートパック
110,000円99,000(約21営業日)
アドバンス英文校正
  • 1年間あんしん保証  
  • 投稿規程チェック  
  • ジャーナル選択  
  • プレ査読  
  • 単語数削減(20%)  
  • 図画編集  
  • カバーレター作成代行  
  • 代理投稿  
  • 再投稿サポート