再校正サービス(有料)のご案内

有料の再校正サービスは、ノーマル英文校正をご利用で、あんしん保証(無制限再校正)の有効期限が切れた場合、あるいはあんしん保証に事前にお申し込みいただかなかった場合にご利用いただけるサービスです。エナゴが校正した後にお客様が修正を加えた論文全体を再度校正いたします。

再校正サービス(有料)トップバナー

再校正サービス(有料)の概要

元のご依頼の
英文校正サービス
英文チェック・英語論文校正・英文校正サービス ノーマル英文校正
料金 通常の英文校正料金の50%引き。何度でもご利用いただけます(料金は毎回申し受けます)。
利用条件 1年以内にエナゴが校正した原稿で、前回の納品原稿から修正の分量が約30%未満であること。前回からの修正率が30%を超えてしまった場合、新規の英文校正の依頼として取り扱わせていただきます。
納期 対象原稿の単語数に応じて各種の納期プランをご用意しています。
英語のタイプ オリジナル原稿と同じ英語のタイプ(アメリカ英語 / イギリス英語)です。
校正者 初回と同じ校正者を起用します。他の校正者をご希望の場合はお知らせください。
校正範囲 論文全体を理解した上でなければ的確な校正ができないため、一部分だけではなく、原稿全体を再校正します。
ジャーナルの投稿
規程に沿った調整
前回と同じ投稿先に限り、対応します。投稿先を変更される場合、別途、投稿規程チェックサービスをご利用ください。
査読者への 回答文の校正 ※1
カバーレターの校正 ※1
査読コメントと照らし合わせて再校正 ※1

※1 アドバンス英文校正だけに追加いただけるアフターサービス、査読対応オプションで対応可能です。校正原稿納品後の査読対応オプションのご注文をご希望の場合は、クライアントサービスまでメールでご連絡ください。

サービスのご利用方法

1. ご自分のマイページにログイン。
2.「アフターサービス」をクリック。
3.「アサイメント番号」欄で該当の案件をクリック。
4.「再校正サービス」をクリック。
5.「お見積もり・ご依頼フォーム」に必要事項をご記入ください。

ご利用時の注意点

  • 修正部分だけでなく、原稿のすべての部分をお送りください。
  • 初回の英文校正時に原稿全体の評価がすでになされたので、再校正では原稿評価カルテをお渡ししません。
  • 単語数の削減が必要な場合には、クライアントサービスまでメールでご相談ください。
  • 元のご依頼の納期プランが12日プランの場合は、再校正サービス(有料)をご利用いただけません。
  • 新規お客様割引は適用されません。

エナゴのご利用が初めての方

英文校正エナゴって何?

サービス概要を、漫画でわかりやすく解説。まずはこちらへ!

どうやってプランを選べばいいの?

原稿の単語数を入力するだけで
即座に料金がわかる!