品質保証

英文校正エナゴに対する顧客満足度は、99.4%を誇ります。お客様に質の高い英文校正サービスを提供するために、以下の4つの点をお客様とお約束します。

あんしん保証付きのエナゴの英文校正サービスは、納品後もお客様のご納得のいくまで何度でもお客様の修正にお付き合いし、修正原稿の再校正を行います。(英文校正のご依頼時にあんしん保証をお選びいただく必要がございます。) エナゴから受け取った英語原稿にご自分でチェックし、手直しを加えたお客様、また、査読者の指示通りに書き直してから再提出するお客様など、少しでもご自分で手を入れた原稿は、エナゴに再送付してください。>>「あんしん保証(再校正保証)」や「もっとあんしん保証(査読対応保証)

なぜこのように校正したのか?という校正者の意図を知りたいお客様は、ネイティブチェックを担当した英文校正者にご質問いただけます。>> 担当校正者Q&A

もし品質に著しい瑕疵が認められた場合には、品質チェックを開始します。社内の独立した第三者機関である「品質管理チーム」が、原文とネイティブチェック済みの原稿を一字一句丁寧に調べていきます。品質チェックの結果のご連絡には通常3営業日を頂戴しております。品質チェックの結果に応じて、無料再校正または料金の割引などの対応を検討します。

英文校正会社の仕事とは、常に高い品質を維持するための優れた「仕組み」を作ることにあります。そして、その仕組みを注視し、改善し続けることです。ここでは、高品質な英文校正が生み出されるエナゴの仕組みを解剖します。

Step1依頼原稿の専門分野の把握

お見積もりフォームの中では、エナゴで対応できる650の専門分野がリストアップされていますので、お客様より正確な専門分野をお知らせいただける仕組みになっています。

医学英文校正・英文校閲

校正者の指名制度もあり、「案件番号XXと同じ校正者希望」「違う校正者希望」などのご要望も承っております。

英語校閲・英文校正

ここがポイント!
依頼原稿と校正者の相性は、高品質を決定する重要な決め手の一つです。間違いのない校正者選びをするためにフォームが綿密にデザインされています

Step2原稿を受領

クライアントサービスチームが、お客様の個人情報や校正者に対する指示・要望等をデータベースに記録します

Step3プロジェクトマネジメントチームが英文校正プランを策定

ネイティブチェックの担当者を決める前に、専門チームが原稿の内容を読んで、お客様の選んだ専門分野と原稿内容とが一致しているかどうかを再確認します。

ここがポイント!
専門分野の把握だけではなく、お客様の英文記述力の度合いも作業開始前にチェックします。英文に大幅な改善点が見られる場合には、アドバンス英文校正プランなどの高度なサービスのご利用をお勧めします。

プロジェクトマネジメントチームとは?

ベテラン英文校正者で構成されるチームで、プロジェクトマネジメントを行います。原稿にふさわしい校正者を選んだり、校正された原稿が品質水準を満たしているかどうかのチェックを行ったりします。

Step42名の英文校正者を選出

英文校正者データベースの中から、専門分野に合致する候補者を選定します。データベースには、校正者の学歴や経歴だけではなく、得意とする専門分野、成績の推移、弱点の分析、過去のクライアントからの評価など膨大なデータが登録されています。データベースを使って原稿との適合性がもっとも高い英文校正者を選びます。

校正者の管理画面の一部(実際)
英文校閲・英語論文校正 医学英文校正・英文校閲

ここがポイント!
校正者の直近の成績をデータベースで調べ、最近成績が振るわない校正者や新たに加わった校正者の場合には、ベテラン校正者が第3ラウンドの校正を担当するなどして補佐をします。

Step5プロジェクトマネジメントチームによる最終チェック

校正の品質が社内水準を満たしているかどうかを「品質基準評価シート」を使って確認した後、英文校正原稿をお客様に納品します。

ここがポイント!
エナゴの品質基準評価シートには全部で90項目にも及ぶチェックポイントがあり、これをすべて満たしたと判断された原稿のみがお客様の元へ納品されます。

Step6校正原稿の納品

しかし、これで仕事終了ではありません。
納品終了後、エナゴの「品質管理チーム」が、たったいま納品した英文校正の品質評価と校正者のスキル査定を開始します。

品質管理チームとは?

品質管理チームに所属するスタッフは、直接的にお客様の原稿の英文校正に関わることはありません。日々、納品した校正原稿を精査し、品質評価だけを専門に行っている独立した監査機関です。高学歴で経験と実力のある英語ネイティブスタッフから構成されています。

Step7英文校正者の成績を数値化

品質管理チームが、オリジナル原稿とネイティブチェック後の原稿とを比較し、正しく的確な校正がなされたか、エラーの見逃しはなかったか、もっと良い英文の提案ができたのではないかなどを精査し、スコアを付けていきます。また、一日の校正処理文字数やお客様からの指名数、アンケート結果などもスコアの中に含まれます。各英文校正者のスコアはデータベースに更新され、英文校正者のスキルの優劣や、上昇傾向・下降傾向がわかります。

ここがポイント!
成績の下降傾向が続く英文校正者には個人指導を行い、もし改善が見られないようであれば解雇となります。新採用の英文校正者は業務を3回こなしたあとで初めて成績がデータベースに記録されます。

Step8英文校正者へのフィードバック、育成指導

品質管理チームが英語チェックの結果を成績評価をデータベースに打ち込むと、自動的にその校正者の弱点傾向が判明する仕組みになっています。たとえば、「冠詞の用法に弱い」という弱点が明らかになった校正者には、社内で定期的に開催される「冠詞の用法」をテーマとしたセミナーの受講が義務付けられます。

また、エナゴでは英文校正者全員に品質分析レポートを配布しています。品質分析レポートの中には、品質管理チームによるお手本とすべき添削原稿、コメントやアドバイス、お客様からの感想などが盛り込まれます

校正者へのフィードバックレポート(実際)

英語論文校正サービス

このようにしてエナゴでは、英文校正者だけではなく大勢のスタッフやチームが関わり、高品質な英文校正を常にご提供できるような仕組みを作っているのです。

 

エナゴで英文校正を受けた論文が、「英語の質」を理由にジャーナルからリジェクトされないことを保証します。 エナゴはお客様の原稿を、より簡潔で適切な学術英語表現にブラッシュアップします。論文らしい言い回しを使い、時に大幅な論旨の組み替えも提案し、論文の内容や論旨をより明確にします。論文の掲載可否は研究内容の質にも依存しますが、言語面からのサポートを行うことで、アクセプトの可能性を高めます。

エナゴのご利用が初めての方

英文校正エナゴって何?

サービス概要を、漫画でわかりやすく解説。まずはこちらへ!

どうやってプランを選べばいいの?

原稿に必要な英文校正プランや料金がすぐにわかります