英文校正サービス すべて開く/閉じる

論文や技術・実務文書の英語の質を高めたい皆様から英文原稿をお預かりし、精査した上で文章を修正するサービスです。スペルミス、文法の誤り、句読点の誤用、タイプミスなど言語面におけるあらゆる点を改善・修正し、学術誌や公に公開される文章にふさわしい英文にブラッシュアップします(ノーマル英文校正 サービス)。さらにエナゴでは、学術論文の論旨展開や構成、内容の妥当性にまで踏み込んで修正するアドバンス英文校正サービス や、実際の査読コメントさながらの論文診断レポートが提供されるトップインパクト英文校正サービスもご用意しています。

査読者の立場になって考えてみれば、文法ミスが無く読みやすい英文というのは、論文の必須条件と言えるでしょう。エナゴの英文校正サービスでは、英文法のミスを修正し、学術論文にふさわしい文体に整え、査読者がスムースに研究内容を理解できるような論文に仕上げることで、論文の受理率アップをサポートします。また、原稿に修正履歴や校正者からのコメントを残すことで、論文がどのように改善されたのかをご確認いただけます。

さらに、校正済み原稿と同時にお届けする、論文執筆力向上のための実践的なアドバイスが書かれた原稿評価カルテ(ノーマル/アドバンス英文校正)や、論文診断レポート「トップインパクトレポート」(トップインパクト英文校正)は、英語ライティングスキルの更なる向上にお役立ていただけます。

研究支援エナゴの英文校正サービスには次の3種類がございます。

ノーマル英文校正サービス:論文の英語の質を高めたいとお考えの方に向けた英文校正サービスです。お預かりした原稿を精査し、スペリング、文法、句読点などにおける誤りを修正いたします。学術用語の統一や論文にふさわしい言い回しへの変更に加え、ジャーナルの投稿規程に準じたフォーマット調整も行います。英語論文の執筆経験をある程度お持ちの方におすすめのサービスです。

アドバンス英文校正サービス:ノーマル英文校正サービスで行われる言語面の修正に加えて、論旨の展開や文章の構造も修正し、英語論文全体の質を高める英文校正サービスです。ジャーナルの投稿規程に準じたフォーマット調整も行い、ご利用回数無制限の再校正保証・あんしん保証が無料で付いています。英語論文の執筆にまだ慣れていない方におすすめのサービスです。

トップインパクト英文校正サービス:インパクトファクターの高い一流誌への投稿を目指す方、また論文執筆のスキルを徹底的に改善したい方のためのサービスです。査読経験豊富な校正者が原稿を修正するだけでなく、論文診断レポート「トップインパクトレポート」も作成いたします。トップインパクトレポートには、論文のパートごとの改善点に加え、論文全体の論旨展開や構造、さらには投稿先ジャーナルへの適合度や研究の質への評価といった具体的かつ実践的なコメントが記載されますので、査読対策も万全です。

また、トップインパクト英文校正サービスの限定オプションとして、『Nature』や『NEJM』、『Cell』、『The Lancet』、『The Journal of the American Medical Association (JAMA)』など超一流誌の査読・編集経験をもつ専門家からのコメントをお届けするサービス・品質向上チェックもご用意しています。納品から1年間は、校正者や品質向上チェック担当者と何度でもやり取りをして、英文のライティングアドバイスを受けられます。論文執筆のスキルをより一層高めたいとお考えの研究者の皆様に、専門家からの論文指導を受けられるサービスとしてご好評をいただいています。

エナゴの英文校正の最大の特徴は、「専門分野のエキスパート」と「アカデミックライティングの専門家」の英語ネイティブ2人が英文添削を担当する、「2段階校正(ダブルチェック体制)」です(トップインパクト英文校正では3名)。学術的な内容をしっかり把握したうえで論文の英語をブラッシュアップします。
エナゴでは、学術的に正確で言語面にもミスのない原稿に仕上げるために、必ず2名の英語ネイティブの校正者が英文校正作業に従事する「二段階校正(ダブルチェック体制)」を敷いています。まず、その分野に精通した専門家が原稿をチェック・校正します。続いて学術英語のライティングに習熟した専門家が、曖昧な表現をそぎ落とし格調高い英文に仕上げます。
エナゴでは医学ライフサイエンスをはじめ、物理学・工学経済学・ビジネス社会科学・芸術・人文科学にいたるまで、あらゆる分野の校正を手掛けています。
ノーマル英文校正サービスは、学術英語のチェック・添削のみをご希望の方に大変ご好評いただいているサービスです。論文の英語の質をさらに改善するために、文法の間違い、スペルミス、句読点の誤り、タイプミスなど言語面のあらゆる点を修正いたします。お預かりした原稿を国際誌への投稿にふさわしいレベルに仕上げ、論文が受理される可能性を高めます。

ノーマル英文校正サービスとアドバンス英文校正サービスの違いは、校正時のチェックポイントの数です。

ノーマル英文校正サービスでは、句読点、スペリング、大文字/小文字、学名、動詞の時制などの文法ミスを修正します。また、文の流れや構造、段落の長さ、語句の選択、タイプミスなどもチェックします。つまり、原稿の英文の質を改善するのがノーマル英文校正サービスです。「論文の英語を、英語ネイティブが書いた英語と同じレベルに仕上げたい」とお考えの皆様に向けたサービスです。

アドバンス英文校正サービスでは、ノーマル英文校正サービスの内容に加え、論理構成や論文の構造も修正します。アドバンス英文校正は、論文の構成や論旨の展開を改善したい方、学術誌にふさわしい論文にするためのアドバイスが欲しい方に向けたサービスです。なおいずれのサービスでも2名体制で英文をチェックし、ジャーナルの投稿規程に沿った論文のフォーマット・レイアウト調整を無料でご提供しています。

詳しくは英文校正サービス比較表のページもご覧ください。

「VIP校正者パック」とは、エナゴの英文校正者のなかでも特にお客様から高いご評価をいただいている校正者の起用を優先する有料オプションです。アドバンス英文校正サービスとノーマル英文校正サービスに追加いただけます。また、お客様の原稿の各セクションの問題点・改善点を解説するAIレポートも無料で提供いたします。詳しくはこちらのページをご覧ください。

差し支えなければ、お見積り・ご依頼フォーム から執筆中の原稿をアップロードしてお送りください。フォームの「原稿について」の欄には、投稿予定先のジャーナル名や原稿に関するご要望もご記入いただけます。担当者が原稿とご要望を拝見し、最も適したサービスを提案させていただきます。

原稿をお送りいただけない場合でも、request@enago.comまでご相談内容をご連絡いただければ、お薦めのサービスをご案内いたします。

エナゴは、英文校正のプロセスを、著者と英文校正者の信頼の元に行われるクリエイティブな共同作業だと考えています。英文校正者は、ますお預かりした論文の内容を把握し、著者が論文の中で何を明らかにしようとしているのかを理解します。さらにその内容がよく伝わるよう、原稿のミスを修正し、必要に応じて文の構成を変え、無駄な表現をそぎ落としていきます。これらの作業には正確性、一貫性、緻密さ、そしてなにより完璧を目指す強い意志が必要です。エナゴの校正者はこうした資質を備えた経験豊富な専門家ばかりです。
「エナゴの約束」とは、エナゴが校正した原稿が、英語の質を理由にジャーナルからリジェクトされないことを保証するものです。万が一、英語の不備を理由にリジェクトされた場合には、再投稿に向けて無料で再校正させていただきます。エナゴの品質保証体制についてはこちらのページをご覧ください。
エナゴでは納品前の原稿をプロジェクトマネジメントチームが精査し、校正の品質が社内水準を満たしているかどうかをチェックいたします。詳しくはこちらのページをご覧ください。
MS Word、PPT、PDF、Excel、LaTeXなど、あらゆる形式の原稿を受け付けております。エナゴならPDF原稿の校正やTeXファイルの英文校正でも、追加料金は一切かかりません。エナゴで対応するファイル形式についての詳細はこちらのページをご覧ください。

こちらのページの末尾にある「校正原稿の読み方」にMSWordの変更履歴機能を使った原稿の読み方に関する動画がありますのでご覧ください。また、他に何か不具合がありましたら、クライアントサービスrequest@enago.comまでお問い合わせください。

なお、修正箇所に関するお問い合わせは担当校正者Q&Aを通じても受け付けております。マイページの「アフターサービス」にある無料Q&A専用フォームからご質問をお寄せください。

エナゴでは、学術分野における世界最大級の比較データベースを利用するiThenticateという専用ソフトを用いて盗用・剽窃の疑いがもたれる箇所を検出する「盗用・剽窃チェックサービス」をご提供しています。ご希望の方は、英文校正サービスのお申し込み時に、お見積り・ご依頼フォーム の「料金と納期」の欄にある「盗用・剽窃チェック」で「希望する」をお選びください。なお、トップインパクト英文校正サービスでは、盗用・剽窃チェックを無料でご提供しています。

また、盗用・剽窃チェックサービスは投稿支援サービスの個別サービスとしてもご提供しています。詳しくはこちらのページをご覧ください。

エナゴでは、リジェクトされてしまった論文の再投稿をサポートする「リバイス・リジェクト論文の校正」をご提供しています。査読者のコメントや指摘を踏まえた上で、言語面・内容面からご修正原稿の校正を2段階に分けて行い、再投稿に向けたお手伝いをさせていただく英文校正サービスです。

エナゴでは、新しい投稿先の規程に沿ったフォーマット調整を、あんしん保証あるいは査読対応オプションに事前にお申し込みいただいたお客様に対してご提供しております。

また、投稿規程チェックとフォーマット調整の単独サービスもご用意しています。

お預かりした原稿の内容に基づき、担当校正者から、タイトルについてもご提案させていただきます。お見積り・ご依頼フォームの「原稿に関するご要望」欄に提案ご希望の旨をご記入ください。
アメリカ英語、イギリス英語、どちらにも対応いたします。ご注文時にお見積り・ご依頼フォームの「原稿について」にある「アメリカ・イギリス英語の指定」から、どちらかをお選びください。
英文校正サービスは、英語論文の質を多角的な面から向上させ、受理率のアップをお手伝いするサービスであり、論文の受理をお約束するものではございません。

校正者

エナゴの英文校正者は、すべて、博士・修士の学位を取得した英語ネイティブの専門家で、平均校正経験年数は19.4年のベテランばかりです。詳しくはこちらのページをご覧ください。

また、専門分野別の英文校正者のプロフィールの一部を、こちらのページで公開しています。

エナゴの校正サービスを初めてご利用される場合、お客様の論文の英文校正を担当する校正者のプロフィールを事前にご確認いただけます。request@enago.comまでご連絡ください。

当社のサービスを利用されたことがある方は、以前のご依頼を担当した校正者の中からお選びいただくことも可能です。その場合、当該のご依頼のアサイメント番号と同じ校正者の起用をご希望される旨をお見積り・ご依頼フォーム の「原稿に関するご要望」欄にご記入いただくか、request@enago.comまでご連絡ください。なお、校正者のスケジュールの都合によってはご要望に添えないこともございますことをご了承ください。

以前のご依頼を担当した校正者をご指定いただくことも可能です。その場合、当該のご依頼のアサイメント番号と同じ校正者の起用をご希望される旨をお見積り・ご依頼フォーム の「原稿に関するご要望」欄にご記入いただくか、request@enago.comまでご連絡ください。なお、校正者のスケジュールの都合によってはご要望に添えないこともございますことをご了承ください。

またエナゴのマイページには、お気に入りの校正者を登録できる「マイエディターズ」の機能もございます。ご依頼案件(アサイメント)ごとにお気に入りとそうでない校正者を記録していただくことで、次回以降のご依頼時にお気に入りの校正者を優先的に起用するシステムです。ぜひご利用ください。

お預かりした原稿の校正を担当する校正者の経歴や校正経験をご紹介させていただきます。request@enago.comまでご連絡ください。

無料サービス

英文校正証明書とは、英語ネイティブの専門家が原稿の英語を校正したことを証明するもので、通常、英文校正会社が発行します。大学や学術誌に論文を提出・投稿する際に、原稿の英語の質を保証するために添付を求められることが多いものです。

エナゴでは、いずれの英文校正サービスをご利用の方にも、英文校正証明書を無料で差し上げています。これまで、600誌を超える国際的な学術ジャーナルへの投稿に際し、英文校正証明書を発行しています。

はい。エナゴでは英文校正サービスをご利用の皆様に、もれなく英文校正証明書を差し上げています。お見積り・ご依頼フォーム内の「原稿について」にある「校正証明書」の欄で「希望する」をお選びください。

エナゴでは、1000単語以上のご依頼をいただく場合、研究の新規性や独創性をアピールするためのカバーレターを作成しております。アドバンス英文校正サービスおよびトップインパクト英文校正サービスをご利用の方には無料で作成いたします。ノーマル英文校正サービスの場合でも、有料にて作成を承ります。ご希望の場合お見積り・ご依頼フォームの「料金と納期」の欄にある「カバーレター」で「希望する」をお選びください。

また、カバーレターのみの作成を投稿支援サービスの個別サービスとしてもご提供しています。詳しくはこちらのページをご覧ください。

論文のフォーマット調整をご希望の場合は、お見積り・ご依頼フォームの「原稿について」にある「ジャーナル名」に投稿先のジャーナルの名前をご記入いただき、「フォーマッティングの選択」で「ジャーナルの投稿規程に合わせたスタイル調整が必要。」をお選びください。その後、ジャーナルの投稿規程のURLのご記入、ご希望の調整スタイルの選択、投稿規程のサンプルファイルのアップロードのいずれかでスタイルをお知らせください。いずれの英文校正サービスでも無料で調整を承ります。

また、投稿規程チェックとフォーマット調整の単独サービスもご用意しています。

英文校正サービスは、対象原稿の英文のミス(スペリング、文法、句読点など)を修正したり構成を改善したりするサービスです。フォーマット調整は、投稿先ジャーナルの規程に合わせて、文章の体裁や表および参考文献の様式を調整するサービスで、いずれの英文校正サービスをご利用の方にも無料で提供しています。
PDFやTeX形式の場合、記号や数式が崩れる可能性があるため、ファイルを直接編集してフォーマット調整を行うことはいたしません。詳しくはこちらのページをご覧ください。

アフターサービス

はい、ございます。エナゴでは様々なアフターサポートや学術誌への投稿をサポートする投稿支援サービスをご用意しております。

  • あんしん保証(無制限再校正):納品から1年間何回でも無料で、担当校正者がご修正原稿の再校正を承るアフターサービスです。トップインパクト英文校正サービスとアドバンス英文校正サービスに無料で付随します。ノーマル英文校正サービスには注文時に1単語あたり2円の追加料金(1日プランと当日納品では無料)で追加いただけ、有効期限は納品から120日間となっています。
  • 担当校正者QA :校正内容について何度でも担当校正者にお問合せいただけます(納品から1年間、すべての英文校正サービスで無料)。
  • 査読対応オプション :お客様が査読コメントに沿って修正・加筆された原稿を回数無制限で再校正し、再投稿に向けた論文作成の準備をお手伝いするアフターサービスです。別ジャーナルへの投稿をご希望の場合には、新たにフォーマットを再調整し、カバーレターも再作成いたします。有効期限は納品から1年間です。
  • 投稿支援パック:投稿先の選択から、英文校正とフォーマット調整、図画編集および論文投稿の代行、さらに査読対策を含むアフターサービスまで、投稿に関わる様々なサービスを一括して承るパッケージサービスです。パックに含まれるサービスを個別に承ることも可能です。

すべてのアフターサービスはこちらのページでご確認いただけます。

投稿支援サービス

はい。エナゴの投稿支援サービスでは、最適な投稿先ジャーナルをご提案するジャーナル選択、最大3名の査読者が本番さながらに論文の事前査読を行うプレ査読、煩雑な投稿手続きを代行する代理投稿、リバイス・リジェクト論文の校正など、論文の投稿に至るまでのあらゆるプロセスをサポートするサービスを揃えております。また、アドバンス英文校正を中心に、論文の投稿に必要なサービスをすべて含む英文校正パックもございます。論文の受理率アップを目指すために、ぜひお役立てください。

はい。専門のメディカルライターが論文作成や書き換えを承るメディカルライティングサービスをご用意しています。

臨床の最前線に立ちながら論文執筆の膨大な時間を確保するのは大変厳しいことです。エナゴのメディカルライティングサービスでは、医学・ライフサイエンス分野に特化して、研究データや学会発表用スライドなどから論文を作成いたします。また、論文以外にも、学会発表用のポスターやスライドの作成も承ります。詳しくはこちらのページをご覧ください。

エナゴでは、英文校正サービスだけでなく、論文の投稿・査読対策・再投稿に関わるあらゆるプロセスをサポートする投稿支援パック・投稿支援サービスもご用意しています。詳しくはこちらのページをご覧ください。

エナゴのリバイス・リジェクト論文の校正を、ぜひご利用ください。同サービスは、査読者コメントを精査し、コメントに沿った2段階の校正を行い、論文の再投稿をサポートする英文校正サービスです。リジェクトされてしまった論文につきましても、別のジャーナルへの再投稿にむけた校正を承ります。

なお、トップインパクト英文校正サービスに含まれる/アドバンス英文校正サービスのお申し込み時に追加いただける「査読対応オプション」でも、査読コメントと照合しながらの再校正を行います。

料金と納期

対象原稿の単語数がお分かりの場合、こちらのページで料金と納期をご確認ください。また、1分で記入完了できる自動お見積りページもぜひご利用ください。

対象原稿の単語数がお分かりにならない場合は、ご依頼の内容や対象原稿をお見積り・ご依頼フォームからお送りください。フォームの受信後1時間以内に、費用と納期を記載したお見積りをお知らせいたします。

あるいは、クライアントサービスのメールアドレスrequest@enago.comや電話番号050-6861-4503までお気軽にお問い合わせください。

エナゴは曜日や時間を問わず、週末の納品にも対応させていただいております。

ご注文・納品

はじめてエナゴのサービスをご利用のお客様には、初回限定特典として15%割引をご提供しております。お見積り・ご依頼フォームにご依頼内容をご記入いただき対象原稿をアップロードいただければ、お見積りに自動的に割引が適用されます。
申し訳ありませんが、2つの特典を同時にご利用いただくことはできません。どちらか、割引率の高い方の割引を適用させていただきます。

はい、可能です。ご注文の際に、お見積り・ご依頼フォームの「原稿について」にある「原稿に関するご要望」欄に校正をご希望の箇所をご明記ください。ご要望通りに対応させていただきます。

原稿内で校正をご希望される箇所にハイライトを施していただき、「ハイライト箇所のみ校正希望」などとご指示いただいても構いません。

お見積りメール内にご注文内容を確定するためのリンクがありますので、クリックしていただきますと、ご注文確定画面に遷移いたします。そこからご希望のサービス/納期プランをお選びの上ご発注ください。

また、お見積りメールにご返信いただく形でもご発注いただけます。

ご注文内容の変更を受け付けておりますが、お申し出のタイミングによってキャンセル料金をご請求させていただいております。詳しくはご利用規約の「契約と原稿その他のデータについて」をご覧ください。
はい。エナゴは責任をもってお預かりした原稿の納期を厳守いたします。
はい、ございます。継続的なお取引を検討中の法人・学会のお客様にご提供しております。詳しくはrequest@enago.comまでお問い合わせください。
25000語を超える原稿の場合、特別割引価格をご提供いたします。また、経験豊富なシニア校正者を専任スタッフとして起用いたします。
はい。可能です。単語数の非常に多いご依頼では、分納も行っております。お見積り・ご依頼フォームの「原稿に関するご要望」欄にご希望を明記いただくか、request@enago.comまでご相談ください。