14

integralとintegration

名詞「integral」と「integration」は日本人学者によってよく混同され、誤用されることが多いです。「integral」は「積分」に当たり、積分法の対象となる量を表し、一方、「integration」は「積分すること*」に相当し、積分を求める操作を意味します。
以下はしばしば見受けられる誤用を例示するものです。
(1) [誤] Here, we can evaluate the time integration of the propagator using the
(1) [誤] method of steepest descent.
(1) [正] Here, we can evaluate the time integral of the propagator using the method
(1) [正] of steepest descent.
(1) [正] In this case, we can carry out the time integration of the propagator using
(1) [正] the method of steepest descent.


(2) [誤] Our calculation was not based on Eq. (17) itself, but on Eq. (26), the
(2) [誤] integration of the entropy.
(2) [正] Our calculation was not based on Eq. (17) itself, but on Eq. (26), the
(2) [正] integral of the entropy.
(3) [誤] However, we are not able to perform the integral in this case.
(3) [正] However, we are not able to perform the integration in this case.
(3) [正] However, we are not able to evaluate the integral in this case.
(4) [誤] Note that in Eq. (3), the integral range is infinite.
(4) [正] Note that in Eq. (3), the range of integration is infinite.

*「積分法」という意味も持ちます。

X

今すぐメールニュースに登録して無制限のアクセスを

エナゴ学術英語アカデミーのコンテンツに無制限でアクセスできます。

  • ブログ 560記事以上
  • オンラインセミナー 50講座以上
  • インフォグラフィック 50以上
  • Q&Aフォーラム
  • eBook 10タイトル以上
  • 使えて便利なチェックリスト 10以上

* ご入力いただくメールアドレスは個人情報保護方針に則り厳重に取り扱い、お客様の同意がない限り第三者に開示いたしません。

研究者の投票に参加する

研究インテグリティ(研究公正)を後押しするのに、どれが最適な策だと思いますか?