オルトメトリクスが2017年の論文ランキング100を発表

オルトメトリクス社が、2017年に最も影響力のあった学術論文のランキング「Altmetric Top 100」を発表しました。オルトメトリクス(Altmetrics)とは、学術論文の影響を評価する新たな指標で、被引用回数だけでなく、オンライン上の引用数を考慮して算出される、近年利用が拡大している指標です。ソーシャルメディアの種類によって重みづけをし、計算がなされます。このシステムは発展途上にあり、計測方法と注目度合いの定量化方法に一部で疑問が呈されていることは確かですが、従来とは異なる指標が示す影響力のある論文とは果たしてどのようなものだったのか、チェックしていきましょう。
■ 影響力のある論文トップ10
まず、このリストで上位に選ばれた論文の内容を見ていきましょう。最も注目された論文は、『ランセット』誌に掲載された栄養学の研究に関するものです。低脂肪食品は脂肪の代わりに大量の糖分を含んでおり、結果として体重増加を招くという、今まで考えられてきた脂肪の考え方を否定する研究内容でした。オンライン注目度スコアは5876で、最も多くのメディアとソーシャルプラットフォームが、この論文を引用したことを示しています。その他のトップ10の論文とジャンルは以下の通りです。

■ 2017年 注目論文の特徴
2017年のリストには、臨床研究、心理分析、症例研究、後ろ向き調査、古生物学、疫学、バイオエンジニアリングなど、多岐にわたる分野が取り上げられています。その中でもオンラインメディアで取り上げられた回数が高かった分野は、以下の通りでした。
・ 医学(53)
・ 生物科学(17)
・ 地球環境科学(9)
・ 人文社会学(8)
医学および公衆衛生に関わる論文が多く取り上げられたと言えます。トップ100の上位3つは広く私たちの健康に関する論文で、全体でも実に半数は、薬と健康を取り上げたものでした。また、生物学に関するものも多く見られました。注目された論文の分野以外の特徴としては、以下の点が挙げられます。
・ イギリス、アメリカ、オーストラリアを含む国際的な共著への注目度が高い傾向が見られた
・ 高スコアの獲得に貢献したのはアメリカ、次にイギリスの研究者であった
・ 研究機関別で見ると、大半はハーバード大学、ケンブリッジ大学、ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドンに属している機関が発表した論文だった
・ ジャーナル別で見ると、大半はネイチャー、ランセット、ブリティッシュ・メディカル・ジャーナルに掲載された論文だった
■ スコア算出に対する疑問
ここで一つの疑問が生じます。これだけ有名な大学による研究、しかも著名な学術ジャーナルに公開された論文が多くを占めているのに、なぜトップ100のリストに疑問を呈する声があがるのでしょうか。スコアは、WikipediaやTwitterなどのソーシャルメディア、その他学術サイトでの引用数をもとに作成されており、重みづけはオンラインメディアのタイプによって決められています。メディア別のスコアは以下の通りです。

参照されたオンラインメディアの種類と重みづけスコアの論拠が曖昧であること。これが、評価結果であるスコアが疑問視されている理由ではないかと考えられます。例えばTwitterは、学術領域で存在感が大きいという理由でFacebookに比べ4倍のポイントが付与されますが、一方で、あまり存在感があるとは言えないGoogle+のスコアが比較的高いことについての合理的な根拠は、提示されていません。また、ブログのスコアは高いにも関わらず、中国のブログであるSina Weiboのスコアが低いことの理由も示されていません。重みづけについては、利用者属性やアクセシビリティ、サイト閲覧分析によって計算されているとのことですが、確実な根拠は不明です。
さらに言えば、ソーシャルメディアを巡る環境はめまぐるしく変わっています。インスタントメッセージングサービスによる論文のシェアは考慮しなくてよいのか。LinkedInやReseachGate、特定の中国のソーシャルメディアは対象としなくてよいのか。もっと言えば、Journal WatchやRetraction Watchといった出版物も、算出の対象としたほうがよいのではないか――。こうしたスコア算出に関する提言をもとに、今後もオルトメトリクス社がアルゴリズムの改良を重ねていくと予測されます。
気は早いですが、2018年の「Altmetric Top 100」にどんな変化が加わるのか。算出の参考とされるサイトは増えるのか、重みづけスコアは変わるのか。楽しみにしたいところです。


参考:トップ10の論文
Dr. Mahshid Dehghan et. al (2017, August 29) Associations of fats and carbohydrate intake with cardiovascular disease and mortality in 18 countries from five continents (PURE): a prospective cohort study. Retrieved from: http://www.thelancet.com/journals/lancet/article/PIIS0140-6736(17)32252-3/abstract
KatiaLevecque, et. al (2017, February 8) Work organization and mental health problems in PhD students. Retrieved from: https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0048733317300422
Y Tsuqawa et. al (2017, February 1) Comparison of Hospital Mortality and Readmission Rates for Medicare Patients Treated by Male vs Female Physicians. Retrieved from: https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27992617
Hong Ma et.al (2017, August 24) Correction of a pathogenic gene mutation in human embryos. Retrieved from: https://www.nature.com/articles/nature23305
Lin Bian et.al (2017, January 27) Gender stereotypes about intellectual ability emerge early and influence children’s interests. Retrieved from: http://science.sciencemag.org/content/355/6323/389
Caspar A. Hallmann et.al (2017, October 18) More than 75 percent decline over 27 years in total flying insect biomass in protected areas. Retrieved from: http://journals.plos.org/plosone/article?id=10.1371/journal.pone.0185809
NCD Risk Factor Collaboration (NCD-RisC) (2017, December 16) Worldwide trends in body-mass index, underweight, overweight, and obesity from 1975 to 2016: a pooled analysis of 2416 population-based measurement studies in 128·9 million children, adolescents, and adults. Retrieved from: https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/29029897
Lida Xing et.al (2016, December 19) A Feathered Dinosaur Tail with Primitive Plumage Trapped in Mid-Cretaceous Amber. Retrieved from: http://www.cell.com/current-biology/pdf/S0960-9822(16)31193-9.pdf
Dr. Ana Maria Henao-Restrepo et.al (2017, February 4) Efficacy and effectiveness of an rVSV-vectored vaccine in preventing Ebola virus disease: final results from the Guinea ring vaccination, open-label, cluster-randomised trial (Ebola Ça Suffit!). Retrieved from: http://www.thelancet.com/journals/lancet/article/PIIS0140-6736(16)32621-6/abstract
Emily A. Partridge et.al (2017, April 25) An extra-uterine system to physiologically support the extreme premature lamb. Retrieved from: https://www.nature.com/articles/ncomms15112

Leave a Reply

avatar
  Subscribe  
Notify of