ニュースの公開年

最新ニュース

2022年11月14日

「ジャーナル編集者が教える『論文アクセプト』の実践ヒント」無料イベントを開催

DreamNews提供用1114ロゴ変更

研究・論文出版支援のソリューションを提供する研究支援エナゴ(enago)を運営するクリムゾンインタラクティブ(Crimson Interactive Pvt. Ltd. インド ムンバイ、代表:シャラド・ミッタル (Sharad Mittal))は、20221130日(水)に無料オンラインイベント「ジャーナル編集者が教える『論文アクセプト』の実践ヒント」を開催します。ジャーナル編集者が投稿論文のどこを見て、どのように掲載可否の判断をしているのかについて、第一線で活躍される研究者であり、編集者としても経験豊富な2名の登壇者により講演いただきます。

無料学術オンラインイベント「ジャーナル編集者が教える『論文アクセプト』の実践ヒント」:
https://www.enago.jp/events/ask-the-editors-in-chief-edition-2/

■テーマ
物理科学の第一人者であるリチャード・デ・グリジス教授と『Springer』など名だたるジャーナルの編集委員を歴任され、現役の研究者でもある増田直紀博士を迎え、アクセプトの可能性を最大限に高める秘訣に迫ります。適切な査読者を著者の側から選ぶ方法、査読コメントへの返答レター(Rebuttal letter)や異議申し立て(Appeal letter)の書き方、研究プロモーションのコツなど、ジャーナル編集者ならではの視点から様々なトピックについてお話しいただきます。

■ライブ質問セッション
参加者の皆さまからご質問いただけるライブ質問セッションの時間を設けます。登壇者が論文出版に関する「なぜ(Why)」や「どのように(How)」のひとつひとつにお答えします。講演の言語は英語ですが、質疑応答は通訳がお手伝いします。

学術研究や学術出版の最新動向にご興味をお持ちの方なら、どなたでもご参加いただけます。

■開催日時
20221130日(水)20:0021:30
※後日ご登録者全員に日本語字幕付き録画映像を配信いたします。

■参加費用
無料

■参加方法■
参加登録後すぐにZoomリンクをメールにてお送りします。
Zoomアプリがインストールされていなくてもブラウザからご視聴いただけます。

■登壇者
Richard de Grijs(リチャード・デ・グリジス)
IOPscienceThe Astrophysical Journal』元副編集長。Professor, Department of Physics and Astronomy, Macquarie University(マッコーリー大学 物理・天文学部教授)

増田 直紀 博士
Springer, IOPscience, PLOS One, Nature, Oxford University Press, and Hindawi Journalsジャーナル編集委員。米国ニューヨーク州立大学バッファロー校 数学科 教授

国際的な学術コミュニケーションの促進を目的とする本イベントへのご参加は全講演無料です。
以下のURLより参加登録いただけます。

無料学術オンラインイベント「ジャーナル編集者が教える『論文アクセプト』の実践ヒント」:
https://www.enago.jp/events/ask-the-editors-in-chief-edition-2/

研究支援エナゴについて (www.enago.jp)
世界の研究コミュニティと緊密に連携し研究支援サービスを提供。2005年の創業以来、エナゴでは125カ国以上の研究者の研究コミュニケーションと学術出版を支援しており、世界中の主要な学術出版社や学会、大学のパートナーとなっています。現在では、東京、ソウル、北京、上海、イスタンブール、ニューヨークに拠点を置き、それぞれの地域のチームが現地の研究者たちをサポートしています。



エナゴのご利用が初めての方

英文校正エナゴって何?

サービス概要を、漫画でわかりやすく解説。まずはこちらへ!

料金シミュレーション

原稿の単語数を入力するだけで
即座に料金がわかる!