英文校正・英語論文校正・英文校閲・英文添削
英語論文
執筆者のための
英文校正・
論文投稿支援
 お見積もり・ご依頼 英文校閲・英語論文校正・医学英文校正
英文校正・英文校閲・ネイティブチェック 英文校正・自動見積もり 英文校閲・見積もり
英文校閲・英語論文校正・医学英文校正

文頭の“and”と “but”

英作文の授業でよく取り上げられるトピックですが、論文では文頭で“and”や“but”のかわりにどのような語句が使用できるのか、ご紹介します。

接続詞“and”は追加の情報があることを“but”は反する情報があることを示します。一般的
に、出版界では、文を“and”や“but”で始めるのはインフォーマルだと見なされています。

  • and”のかわりに文頭で使える語:in addition、further、furthermore、moreover
インフォーマル: And the spatial ordering of integrated tissue occurred during development.
フォーマル: In addition, the spatial ordering of integrated tissue occurred during development.

 

  • but”のかわりに文頭で使える語: however、on the other hand、nevertheless、conversely
インフォーマル: But the unit cell today contains only a plain segment.
フォーマル: However, the unit cell today contains only a plain segment.

★ “and”や“but”で文を始められるかは、最近発表・出版された論文などで確認して
ください。

<< 執筆のコツのそのほかのサブカテゴリーもご覧ください

英文校正エナゴについて

英文校正エナゴは、学術英語サービス業界のトップブランドであり、お客様の9割が日本人研究者です。エナゴの英文校正の特徴は、専門分野を熟知した校正者が校閲した後、さらに英語の専門家が仕上げを行う、2段階校正という仕組みにあります。国際品質認証ISOを取得した管理システムの下、常に品質の維持向上と顧客満足度を追求しております。 (運営会社クリムゾンインタラクティブについて

英文校正エナゴの特長
ISO取得企業
iso

英文校正エナゴは情報セキュリティ認証(ISMS)や品質マネジメントシステム(ISO9001:2015)を取得しています。

STM(科学・技術・医学)業界からの信頼
iso

エナゴは、ScienceやWiley、Taylor & Francisなど、世界的に著名な出版社やジャーナルにご利用いただいています。

顧客満足度

英文校正サービスご利用後に実施しているアンケート調査で、ご回答者の9割以上が英文校正エナゴのサービスに「満足」とお答えくださっています(調査期間:2005年~2015年)

翻訳・英文校正を担当した書籍の出版

英文校正エナゴは、多くの学術出版社から信頼をいただいており、これまで数々の重要な学術研究成果の発表のお手伝いをさせていただきました。英文校正・翻訳出版の実績を一部ご紹介します。
・『Collaborative Governance of Forest』東京大学出版会(2015年3月)
・『顧みられない熱帯病: グローバルヘルスへの挑戦』東京大学出版会(2015年6月)
・『FUKUSHIMA – いのちの最前線』福島県立医大、民報印刷(2013年)

営業時間   月から土まで24時間営業    TEL: 03-5050-5374  Email: request@enago.com
www.enago.jp English Editing のコンテンツは著作権法により保護されています。当サイトのすべての権限は、運営会社であるクリムゾンインタラクティブが保有しており、弊社の許可なしに電子、磁気テープ、機械、印刷、コピー等への複製、転写、保存、翻訳の二次利用は法律で禁じられています。
英文校正 医学・英文添削エナゴ
 
研究者のための 英文校正・校閲-エナゴ 英語テープ起こし-ボックスタブ 学術論文翻訳-ユレイタス
学術英語ポータル 医学英文校正 英語テープ起こし 日英翻訳
Copyright © 2006-2019 Crimson Interactive Pvt. Ltd. All Rights Reserved. (英文校正)