【無料公開ウェブセミナー】ジャーナルからリジェクトされない10のコツ

エナゴ学術英語アカデミーは平成30年5月16日(水)21:30~22:30(日本時間)、研究者を対象にした無料公開ウェブセミナー(ウェビナー)を開催します。「ジャーナルからリジェクトされない10のコツ」をテーマに、学術出版の専門家であるNikhil Gokhale博士(イリノイ大学シカゴ校)が研究成果の効果的な発信の方法を語ります。

このウェビナーでは主に、以下の内容を取り扱います。

・ジャーナルのガイドラインについて
・英語での原稿作成のルール
・IMRAD形式の学術論文の書き方
・効果的なタイトルの書き方
・ジャーナルへの投稿の仕方

なお、内容はすべて英語になります。あらかじめご了承ください。
皆様のご参加をお待ちしております。

■お申し込み方法
①以下にアクセス。
https://www.enago.com/academy/enago-academys-publish-flourish-webinar-series-for-global-researchers/
②Eメールアドレス入力欄(下図の赤枠内)に、ご自身のアドレスをご入力の上、右の青いボタンをクリック。

後日、URLならびに資料をお送りします。


■講師について
Nikhil Gokhale(PhD., イリノイ大学シカゴ校)

  • 学術文書の執筆および出版で豊富な経験を有する。生物医学研究者、編集者、業務管理者としての経験も多数。
  • 米国国立衛生研究所やマサチューセッツ・メディカル・スクール大学で研究に従事。
  • インドのムンバイにあるセント・ザバーズ大学(St. Xavier’s College)で開催されたインド-アメリカ共催のノーベル賞受賞者のワークショップ(Indo-US Nobel Laureate Workshop)ではBiocom社(インド最大のバイオ製薬会社)を企業スポンサーとして獲得。
  • Nature Chemical Biology、Structure、Angewandte Chemieなどの学術ジャーナルに研究論文を掲載・出版。
  • スコーパス(Scopus)に登録されているSTEM学術ジャーナルのレビューアとしても活躍。
  • 現在はエナゴ学術英語アカデミー(クリムゾンインタラクティブ運営の学術サイト)の管理に従事。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です