再校正サービス(有料)のご案内

有料の再校正サービスは、「あんしん保証(再校正保証)」や「もっとあんしん保証(査読対応保証)」とは異なる別サービスです。あんしん保証の適用外だったり、あんしん保証をお選びいただかなかったりしたお客様が、再度英文校正が必要になった際にご利用ください。

再校正サービス(有料)の概要

  英語論文校閲・医学英文校正・英文校正サービス アドバンス英文校正 英文チェック・英語論文校正・英文校正サービス ノーマル英文校正
料金 通常の英文校正料金の50%引き。何度でもご利用いただけます(料金は毎回申し受けます)。
利用条件 1年以内にエナゴが校正した原稿で、前回の納品原稿から修正の分量が約50%未満(修正30% / 追加20%程度)であること。前回からの修正率が50%を超えてしまった場合、新規の英文校正の依頼として取り扱わせていただきます。 1年以内にエナゴが校正した原稿で、前回の納品原稿から修正の分量が約30%未満であること。前回からの修正率が30%を超えてしまった場合、新規の英文校正の依頼として取り扱わせていただきます。
納期 スタンダードから駆け込み乗車まで、納品速度別に4プランございます。 エコノミーから駆け込み乗車まで、納品速度別に5プランございます。
英文校正レベル 英文校正レベル(ノーマル / アドバンス)や英語のタイプ(アメリカ英語 / イギリス英語)は、前回と同じとなります。
校正者 初回と同じ校正者を起用します。他の校正者をご希望の場合はお知らせください。
校正範囲 論文全体を理解した上でなければ的確な校正ができないため、一部分だけではなく、原稿全体を再校正します。
ジャーナルの投稿
規程に沿った調整
前回と同じ投稿先に限り、対応します。投稿先を変更される場合、別途、投稿規程チェックサービスをご利用ください。
査読者への
回答文の校正
(査読者への回答を英文で作成され、校正対象原稿としてご提供いただく場合)
カバーレターの校正 (カバーレターを英文で作成され、校正対象原稿としてご提供いただく場合)
査読コメントと照らし合わせて再校正 (英語で書かれた査読コメントを参考資料としてご提供いただく場合)

サービスのご利用方法

英文校正サービスご利用時に発行されるID、パスワードでご自分のマイページにログインしていただき、「アフターサービス」というコーナーがございますので、そこからご依頼ください。再校正を依頼したい案件の識別番号(アサイメント番号)を覚えておくとスムーズにお手続きができます。

ご利用時の注意点

  • 修正部分だけでなく、原稿のすべての部分をお送りください。査読者からのコメントなど参考資料がある場合も合わせてお送りください。また、「査読者の指摘に従って修正しました」などの修正の意図や理由をお知らせいただくと、校正者の理解の助けとなります。
  • 初回の英文校正時に原稿全体の評価がすでになされたので、再校正では原稿評価カルテをお渡ししません。
  • 単語数の削減が必要な場合には、クライアントサービスまでメールでご相談ください。
  • 新規お客様割引、ボリューム割引は適用されません。

エナゴのご利用が初めての方

英文校正エナゴって何?

サービス概要を、漫画でわかりやすく解説。まずはこちらへ!

どうやってプランを選べばいいの?

原稿に必要な英文校正プランや料金がすぐにわかります